新きーちゃん日記

もうキレイにやんない。

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
<< 一方的な話1 | main | 一方的な話3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
一方的な話2
さて、
6月に入りましたね、おかげさまで忙しく過ごさせて頂いておりますと、まったく別の事柄にてコレもやりたいアレもやりたいという欲求が出て参ります。

所謂テスト勉強をしていると部屋掃除をしたくなる、アレであります。
過ぎ去ると、忘れてしまっている事柄も多々あるといった具合で、何なんでしょうか。

教則本の類も気づかぬ内に買った時点で精神的に満足しているといった現象もまた同じくであります。
その後を大事にすれば、ソロの最中にあともう一つフレーズが出てくるかもしれません。
こう書いている数時間前も楽器屋にて教則本を閲覧しておりした。

というわけで8月に友人の結婚式があり、その余興の曲を完コピしようと企んている昨今です。
高校時代に一緒にバンドをやっていた友人の結婚式です。

高校時代にやっていたバンドでは、
ハードロック、ヘヴィメタルを軸にオリジナル曲、ハロウィン(ドイツ)の曲etcを演奏しておりました。
そんな今回の新郎がTEL越しに一言
「Into the arena(マイケルシェンカー)」
をお願いします。

と、
「お、ぉぅ(笑)」(ワタシ)

昔、学校の試験では弾きましたし、学生時代のメインギターはフライングVのヴィンテージホワイトでありました。
行っていた専門学校での授業ではフライングVでイパネマの娘を演奏する姿がありました。

そして、やはり、やるからには完コピをしないと気がすみません。
マイケルの左手の握力の凄まじさを改めて感じつつ、弾いてまいりましょう。
ピックはヘルコが良いかなぁ。


昨年も同バンドメンバーの結婚式があり、スタジオにてリハーサルを行い、その際に「歪み」が少ないと指摘されました。
所謂「GAIN」というやつです。

自分でも薄々は気づいておりましたが、そんなに違うんだなぁ、と。

やはり、年々好みの音色というものは実に変化を帯びていきます。

初めて購入したコンパクトはメタルゾーン。

こいつをマーシャルに突っ込むところから始まりました。
なかなか攻めていました。

数年前にメタルゾーンを使用した際は効果音的な使い方をしました。
実はなかなか器用なエフェクターなんですよね。

当時の映像(高校生)を見るとドンシャリの究極のようなサウンドであります。

そして昨今はアコースティックなスタイルが多いというのも有り、久々にハイゲインなセッティングにすると、自分の意思を通りすぎて行くようなサスティンを手なづけるコトが難しくなっておりました。
コレはあるあるなのかもしれませんが。

昔とは全く逆になっていたのであります。

ここ1年辺りはハイゲインなサウンドを必要とする現場も出てきたので、ようやく昔の感覚が蘇ってきました。

シチュエーションにもよりますが、
最終的には曲が呼んでいるサウンドと自分のイメージを擦り合わせたサウンドが好ましいという着地点です。

あとは座って弾いてばかりいると立って弾いた際に右手のオルタネイトにバラつきが出たり、もあったので、バランス良く、慣らしておかないと、な、と。


他人の顔

見た。





| - | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 17:27 | - | - | -









http://neokiyomi.jugem.jp/trackback/501
このページの先頭へ